沖縄市で不用品、粗大ゴミを安心して処分したい方のために、沖縄市自治体での粗大ゴミの出し方や手順・料金参考事例のすべてをまとめました。沖縄市にお住まいの方はぜひ参考にしてみてください。

沖縄市の粗大ごみとは?

指定ゴミ袋(大)に入らないものは、粗大ごみとして扱われています。

沖縄市では捨てられないゴミ
  • 一時多量ごみ(引越しなどに伴う一時多量ごみ、自宅から出される多量ごみ)
  • 事業系一般廃棄物(会社や飲食店、商店などの事業活動に伴って発生するごみ)
  • 産業廃棄物
  • 適正処理困難一般廃棄物(車・バイクの部品(ミラー、ハンドル、バンパー、シート、ホイールなど)、建設資材(木材・鉄筋・窓・網戸・増改築ごみ)、消火器、ボタン型電池、充電式電池、ガスボンベ、タイヤ・バッテリー、ピアノ、廃油、火薬類、バイク、浄化槽、看板、ボート、タンス、その他)

沖縄市の粗大ごみの捨て方

沖縄市で粗大ゴミを捨てる場合は「戸別回収」「持ち込み処分」の方法があります。

戸別回収 行政指定業者が自宅や指定の場所まで回収しに来てくれる方法。
持ち込み処分 清掃施設へ直接持ち込む方法。

戸別回収

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

1事前に電話申し込み
住所、お名前、電話番号、出すごみの内容と数量をお伝えください。

申込先 粗大ごみ受付専用番号
電話番号 098-938-5371
受付曜日 平日
受付時間 午前8時30分から午後5時15分
2粗大ごみ処理券の購入
料金:1枚300円

粗大ごみ処理券を、スーパー・コンビニなどで購入してください。

※1個または1束につき処理券1枚を貼ってください。
※市役所では販売しておりませんのでご了承ください。

3収集日に粗大ごみを排出
受付番号を粗大ごみ処理券または、指定ゴミ袋に記載し、指定日に出してください。

持ち込み処分

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

1粗大ごみ処理券の購入
料金:1枚300円

粗大ごみ処理券をスーパー・コンビニなどで購入し、粗大ごみに貼ってください。

※1個または1束につき処理券1枚を貼ってください。
※市役所では販売しておりませんのでご了承ください。

2搬入許可証の申請
環境課窓口で、申請を行ってください。搬入されるものの確認を職員が行った後に発行される搬入許可証を受け取ります。

申込先 環境課窓口
住所 〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 B2F
電話番号 098-939-1212
受付曜日 平日(月~金)
受付時間 午前8時30分~午前12時/午後1時~午後3時30分
休み 土・日曜日、祝日、慰霊の日(6月23日)、年末年始(12月29日~1月3日)
3指定場所に持ち込む
搬入許可証を持って搬入してください。

施設名 倉浜衛生施設組合
住所 〒904-2141 沖縄県沖縄市池原(字) 沖縄県沖縄市池原3394
電話番号 098-937-9942
受付曜日 月曜日~金曜日
受付時間 午前8時30分~午前11時30分/午後1時~午後4時30分まで
休日 土曜日・日曜日・祝祭日

沖縄市のゴミ収集(回収)日情報

沖縄市のゴミ収集(回収)日情報については、「沖縄市のゴミ収集日」でまとめていますので、合わせてご覧ください。

沖縄市で不用品・粗大ゴミを捨てたい場合のお問い合わせ先

お困りの粗大ゴミは沖縄片付け110番までご相談ください!

  • 引越し準備中に思った以上の不用品が出てきてしまった…。
  • 行政に依頼したいが、取り扱ってくれない…。
  • 引越しの日程が決まっていて、自分では処分する時間がない…。

上記お悩みや不安をお持ちのお客様を対象に、沖縄片付け110番は沖縄県という地域限定にて、お客様のご自宅に出張し、不用品、粗大ゴミの搬出から積込み、最終処分まですべてを行っております。

ゴミ屋敷化してしまったお片付けも可能ですので、お気軽にご相談ください。

引越し退去で時間がない、搬出するのが困難など、様々な理由で行政で処分するのが困難だと判断された方はぜひご検討ください。

沖縄県の不用品回収・処分のことならお任せ下さい!

沖縄県
全域
対応可

手に負えない、困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

即日対応可

各種クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

見積り無料です。今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

沖縄市でご依頼頂きましたお客様の声・施工事例

沖縄片付け110番の施工事例をご紹介いたします。