沖縄片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

 引越しのときに不用品をみていたら、偶然にも「不用品回収」という言葉を耳にしたり、以前何かでみた「不要品回収業者」のこと思い出した、なんてことがあります。

引っ越すのですから、荷物はひとつでも少ないほうがいいですし、今すぐにでも処分をしたいものです。そんな時に便利なのが不用品の買取り制度になります。

不用品買取りというと、昔ではいらなくなった新聞紙や雑誌をトイレットペーパーに交換してくれるチリ紙交換がありますが、今では多くの不用品買取り業者が存在します。

ほら、車にのって回っている「使わなくなったテレビ、エアコン、冷蔵庫・・・無料で回収します」というのもその一つですし、最近よく目につくリサイクルショップもその一つです。

インターネットで検索すると、本当にたくさんの不用品買取り業者が見つかります。

 ただ、「不用品回収って怪しくない?本当に大丈夫?」とか「どの業者に依頼したら安心に処分してくれるの?」、「なぜ無料で回収できるの?」など、多くの質問や悩みが聞かされますし、実際に不用品回収業者と利用者の間で、トラブルが多々起きていることも事実です。
 
 全国の消費者センターなどに寄せられている廃品回収サービスに関する相談でも、

 ・無料と言っていたのに、あとからお金を請求された 
 ・無料回収車と言っていたのに、回収が無料で、別にリサイクル料金を請求された 
 ・処分代を支払って回収してもらったのに、不法投棄されていた

 など
 
 その他にも、
 ・業者の荷物の運びかたが雑で、部屋にキズをつけられてしまった
  (この場合は、修理代を請求できますので、逃がさないようにしてください)
 
 なんてこともありますので、不用品回収業者はしっかりと選びましょう。

不用品(廃品)の回収が無料でできるのはなぜ?

 昔は使っていたけど、処分するのにお金がかかるからという理由で、お家に寝ているモノってありませんか?

いわゆる『廃品』ってよばれるモノです。
 
 ちなみに『不用品(廃品)無料で回収します』って、どこかで耳にしたり、目にしたりことはありませんか?

お金がかかるから処分せずに寝かせている廃品を、なぜ無料で回収するのでしょうか?

不思議に思ったことありませんか?その仕組みはですね・・・

 ①修理して、そのまま転売する(リサイクルショップや消費者に向けて直接販売)
 ②廃棄処理せずに、資源(鉄、銅、アルミ、ガラス、プラスチックなど)を抜き取って再販売する
 ③輸出業者に転売する
 ④海外バイヤへ直接輸出して販売

①~④どれをとったとしても、売ってお金をもらうことができますし、転売などは処分するわけではないので処分料もかかりませんので、無料で回収しても成り立つわけです。

 仮に、あなたから無料で回収したエアコンが1万円で売れたとすると・・・

 あなたから無料で回収  仕入金額      0円
 他の人に転売など    売上金額 10,000円

 結果、売った金額の1万円が儲けになってしまいます。

もちろん、厳密にいうと、無料回収するためにかかるガソリン代や人件費などの経費がかかりますので、まるごと1万円が儲けではないですが、その経費を差し引いたとしても、儲けがでる仕組みなっているのです。

そのため、昔に比べて、リサイクルショップや買取業者が増えているのはそのためです。

 廃品が無料で回収できる仕組みについてお話しいたしましたが、あなたが廃品を無料で回収していただく時には気をつけて欲しいことがあります。

 先程の①~④について、回収業者が古物商の許可や廃棄物処理の許可を持っていれば安心ですし、輸出する際もバーゼル法などの法律に適合した書類を作成して、公認のうえで輸出していれば安心です。

ただ、許可も持たずに回収し、必要なモノを抜き取ってあとは正式に処分せずに不法投棄する悪徳業者もおりますので十分に気をつけて下さい。