沖縄片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

 引越しの際、あいさつはどのタイミングで行ったほうがよいか?
 考えてしまいますよね。

 できれば引越しの数日前に、引越し日を伝えながらあいさつをしたほうがいいです。
 そうすることで、ご近所になる方々も、あなたが引越してくるまでに心構えができるからです。

また、あなたの引越し日には騒音がでる可能性もありますので、その日は一日中外出しておこうとか、騒音がでるのは仕方がないから我慢しようとか、事前に予定を組んでくれたり、我慢してくれるためです。

 工事業者さんが、「〇〇月〇〇日 〇時から〇時まで工事を行います。ご迷惑おかけしまるがご容赦ください」という、張り紙やチラシなど一緒ですね。

 「引越し数日前がいいと言われても、それは無理」と言われるかたもいますよね。
 
 遠方地からの引越しであったり、どうしても引越し準備や手続きで時間がとれないなど、様々な状況を考えると数日前は難しいケースも多々あります。

 そのような時は、引越し当日の早い段階(引越作業の始まる前)でご挨拶しましょう。
 
引越してくる人もどんな人かわかって頂けますし、少しの引越しの騒音なら快く我慢してくれます。

 それでも引越当日も、あいさつのタイミングがなかったという方は、引越しの翌日に、

「先日引越ししてきました〇〇です。
ご挨拶遅くなってしまいすみません。
引越しの時は騒音でご迷惑おかけしました」

など、お詫びも含めてご挨拶する方がよいと思います。

 挨拶しに行く時間帯にも気をつけましょう。

 朝早すぎてもご迷惑になりますし、夜だと不審者に思わる可能性もありますので、朝10時頃から夕方暗くなる前までの時間帯におこないましょう。

 ただ、お昼ご飯時には避けたほうがよいです。

 ちなみに、ご家族での引越しでしたら、家族全員でご挨拶をしたほうがいいです。

 ところで、もう一つ考えされらることがあります。

挨拶すべき場所はどこまででしょうか?

 これについては、マンションやアパート・戸建てでかわりますので、ひとつずつお話しいたします。

マンションでの引越しの挨拶すべき場所は?
 マンションの場合の引越しあいさつは、同じ階の部屋と、上下階の部屋にもご挨拶をしましょう。同じ階の部屋数が多ければ、両隣までで大丈夫です。

 同じ階のかたはよく顔をあわせますし、ご近所さんになりますので当然かもしれません。
 
 上下階の部屋には、騒音や振動などでご迷惑をおかけするかもしれませんので、あいさつをしておいた方がよいです。

また、マンションの管理人さんにもご挨拶はしておきましょう。

新築の際のあいさつすべき場所は?
 新築の戸建ての場合の引越しあいさつでよく言われているのは『向こう3軒と両隣』へあいさつをする、ということです。

 自分のお家から見て向かい側の3軒と、左右2軒の戸建ての計5軒になります。

 ただ、お家のつくりなどで、裏側のお家のかたにもよく会われるようでしたら、
 引越しのご挨拶をしておいたほうがよいと思います。

 また忘れていけないのは、自治会長さんです。

地域によっては自治会での交流が盛んな場所もありますので、そのような地域は忘れずにあいさつをしましょう。 

アパートでのあいさつすべき場所は?
 アパートもマンションと同じ集合住宅になりますので、同じ階の部屋と、上下階の部屋にご挨拶をいたしましょう。同じ階の部屋数が多ければ、両隣の部屋までで大丈夫です。

 もし、アパートの部屋数が少ないのであれば、アパート全世帯にご挨拶をするほうがよいです。

 管理会社を通して借りた場合には、可能であれば、アパートの所有者のかたにもご挨拶致しましょう。

 あいさつが苦手という方のために・・・

 「こんにちは、今度こちらに引っ越してきました○○です。
 ほんのお気持ちですがどうぞ。←(手土産がある場合)
  ご迷惑をかけることもあるかと思いますが、これからよろしくお願いいたします。」

 このような一言で大丈夫ですので、ご安心ください。