沖縄片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

浦添市のゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
浦添市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで沖縄片付け110番では、浦添市のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で浦添市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に浦添市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法・スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう浦添市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

浦添市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

浦添市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃えるごみ」「燃えないごみ」「資源(容器)」「資源(草木)」「資源(古紙)」です。

収集日の朝8時までに門口に出してください。

燃えるごみとは?

プラスチック類、紙くず、布類、ゴム類、ビニール袋、革製品が対象です。

燃えるごみの例
おもちゃ、プラ製容器、リコーダー、VHSテープ、CD/DVD、発泡スチロール、感熱紙、写真、カーボン紙、防水加工紙、衣服、タオル、運動靴、長靴、ゴム手袋、レジ袋、ランドセル、革靴、カバン、使い捨てライターなど。

燃えるごみの出し方

  • 市の指定ごみ袋に入れ、袋の口はしばって下さい。テープ等を用いて袋の口を閉じた場合は回収しません。ごみが袋から出ないようにしてください。
  • 使い捨てライターのガスは使い切ってください。
  • 生ごみは必ず水気は切ってください。
  • おむつの汚物はトイレへ流してください。
  • ふとん・まくらは中”または”小”の指定袋に入れ、袋の口はゆとりをもって縛ってください。”大”は回収しません。袋を複数枚利用して、1枚の袋から飛び出すごみを出さないでください。
  • “中”または”小”の袋に入らないふとんは「粗大ごみ」となります
  • 大きい貝殻は砕いてください。
  • 食用油は新聞紙などにふくませてから出してください。

燃えないごみとは?

金属類、ガラス・びん類、陶器類、小型の家電、電池が対象です。

燃えないごみの例
なべ、傘、ハンガー、缶詰のフタ、ペンキ缶、化粧品のびん、油びん、鏡、蛍光灯、白熱球、ガラスコップ、茶碗、皿、花瓶、土鍋、植木鉢、ビデオデッキ、ラジカセ、扇風機、掃除機、炊飯器、トースター、電池、刃物など。

燃えないごみの出し方

  • 市の指定ごみ袋に入れ、袋の口はしばって下さい。テープ等を用いて袋の口を閉じた場合は回収しません。
  • 傘・蛍光灯以外のごみは、袋から出ないようにしてください。
  • 刃物等は新聞紙等で包み”危険”と表示したうえで、指定袋に入れてください。
  • 家電リサイクル品は市で回収できません。
  • 充電式電池は回収できません。販売店の回収ボックスを利用ください。

資源(容器)とは?

リサイクル可能なびん・缶・ペットボトル・スプレー缶が対象です。

資源(容器)の出し方

  • びん・缶・ペットボトルはふた・キャップを外して水洗いし、収集カゴにまとめて入れて下さい。
  • ペットボトルはラベルも取り除いてください。
  • 缶・ペットボトルはつぶさないでください。
  • 缶詰の本体は「資源ごみ」ですがフタは「燃えないごみ」です。
  • スプレー缶はガスなど中身を使い切ってから出してください。

資源(草木)とは?

剪定した草木が対象です。

資源(草木)の出し方

  • 葉や細かい枝は45Lの透明袋に入れて出してください。
  • 枝は紐でまとめて出してください。(1束10kg以下)
  • 直径5cmを超える枝幹は回収日の前営業日16:00までに電話受付が必要です。
  • 一回の回収量は合計6(束・袋)までです。
  • 加工された木材(ベニヤ、角材)は、防腐剤やペンキ等により資源化できないため「粗大ごみ」になります。

資源(古紙)とは?

①ダンボール②新聞・チラシ類③本・雑誌・菓子箱・ティッシュ箱④紙パックが対象です。

資源(古紙)の出し方

  • 古紙は4種類に分類し、紙ひもでまとめて出してください。袋は利用しないでください。
  • 紙パックは水洗いして切り開いてください。
  • 雨の日はできるだけ次回に出してください。濡れるとリサイクルできません。

浦添市のゴミ収集(回収)日

浦添市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

[su_accordion]
[su_spoiler title=”浦添市” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

[/su_spoiler]
[/su_accordion]

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

浦添市の粗大ごみとは?

指定袋から飛び出してしまうもの、指定袋に入っても収集車を破損させる恐れがあるものが対象です。

木材や物干し竿は1.5m以下に切断してください。
大型または重量物については現物確認が必要な場合があります。

粗大ごみの例
たんす、いす、机、テーブル、ソファー、ベッド、絨毯、ござ、電子レンジ、ガスコンロ、木材、物干しざお、土、自転車、鉄アレイ、バーベルなど。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

市民部・環境保全課

電話 098-876-1234
所在地 〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
開庁時間 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始は除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

浦添市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。